大地真央の旦那・森田恭通は12歳年下のインテリアデザイナー!馴れ初めは『大ファン』だった夫の熱烈アプローチだった!?

宝塚歌劇団でトップ女優として活躍し、退団した現在も女優として一線を走り続ける大地真央。

 

大地真央の旦那について調査してみると、『森田恭通(もりた やすみち)』という男性である事が判明しました!!

 

森田恭通は、どうやら『インテリアデザイナー』として活躍し、その経歴がヤバ過ぎると言われています!!

 

更に、大地真央との『年齢格差婚』が話題になっています!!その点についても今回、深堀して行きたいと思います!!

 

では、張り切って見て行きましょう!!

 

大地真央のプロフィール

 

 

生年月日:1956年2月5日

出身地:兵庫県洲本市

血液型:B型

身長:166cm

 

大地真央の旦那は12歳年下の『森田恭通』と判明!

 

大地真央の旦那について調査してみると、『森田恭通(もりた やすみち)』という男性である事が判明しました!!森田恭通の素性と、大地真央との年齢差がヤバいと言われています・・・。

 

まずは、気になる顔写真と年齢格差について詳しく見て行きましょう!!

 

森田恭通の気になる顔写真公開!?年齢格差がヤバ過ぎって本当!?

 

 

上の写真が森田恭通です!!いかがでしょうか?どことなく雰囲気のある独特な男性であると感じます!!

 

驚きな事に、森田恭通は大地真央の『12歳年下』だと言い、一回りの違いがあるようです!!かなりの歳の差ですが、森田恭通が魅了されてしまう大地真央という女性が凄過ぎますね!!

 

森田恭通は『インテリアデザイナー』で経歴がヤバ過ぎ!?

 

 

森田恭通の職業について詳しく調査してみると、『インテリアデザイナー』として活躍している事が明らかになりました!!

 

森田恭通のインテリアデザイナーとしての活躍が凄過ぎると言われています!!その点について詳しく見て行きましょう!!

 

森田恭通は、1967年に大阪府茨木市で誕生しました。4人兄弟の長男として育ち、父親が転勤族だった為に、全国を転々としていたようです。

 

そんな環境で育つ中、10代の頃にディスプレイのアルバイトで内装の仕事に関わるようになり、八代学院大学在学中に、神戸にあるバー『COOL』のインテリアを手がけた事で、一躍脚光を浴びたと言います!!

 

雑誌などに取り上げられ話題になり、それがきっかけで本格デビューとなりました。

 

その後、大阪のデザイン会社『イマジン』に就職し、チーフデザイナーを務めました!!そして、1996年に『森田恭通デザインオフィス』を設立し、様々な内装を手掛け、一躍脚光を浴びます!!

 

2000年6月、『GLAMOROUS Co.,Ltd.』として再スタートを切り2001年、香港で『Y.MORITA DESIGN (HK) LTD.』を設立し、活躍の場を世界に広げています!!

 

森田恭通の作品は、独特で過激な装飾をし、豪華かつ派手なものが多く『ヤンキー建築』と呼ばれています!!

 

ヤンキーの改造車のデコ車に近い作風のものが多いと言います!!気になる森田恭通の作品について詳しく見て行きましょう!!

 

 

 

 

 

たしかに、独特なセンスで派手さが際立ちますね・・・バブルを経験した経営者などが好きそうなデザインですよね・・・(笑)香港など海外で人気が出る理由がなんとなく分かりますね!!

 

森田恭通の年収は破格過ぎるのか?徹底調査してみた!

 

森田恭通の年収についても徹底調査して行きましょう!!まずは、これまでの森田恭通の作品を以下に記載します!!

 

  • 村田みつい(1999年)
  • 嵐山駅 (京福電気鉄道)(2002年)
  • りそな銀行東京ミッドタウン支店(2007年)
  • AOYAMA Francfranc(2010年)
  • リバーサイドタワー中之島(2010年)
  • 伊勢丹 新宿本店(2013年)

 

有名な建築の内装を沢山手掛けているんですね!!相当の敏腕インテリアデザイナーだと言うことは明らかです!!

 

一説によれば、森田恭通はとあるインタビューで自身の年収について『1億円』を超えていると発言していたようです!!

 

真偽は定かではありませんが・・・これだけ有名で、様々な作品を残しているので・・・あながち間違いはないと考えられます!!年収についての追加情報あれば、追記して行きたいと思います!!

 

大地真央と森田恭通の馴れ初めに驚愕!?

 

大地真央と森田恭通の馴れ初めについても詳しく見ていきたいと思います!!交際のきっかけが、なかなかパンチが強いと言われています!!

 

早速、真相を見て行きましょう!!

 

森田恭通は『大地真央の大ファン』だった事が結婚の決め手だった!?

 

 

大地真央と森田恭通の出会いは、2006年12月に開かれた食事会がきっかけでした。

 

どうやら、出会う前から森田恭通は大地真央の大ファンだったようです。そんな森田恭通ですから、大地真央と出会った事で・・・猛烈アプローチをかけ、『結婚を前提にお付き合いして欲しい!』と告白しました。

 

大地真央は年齢差の事もあり・・・『友達からでしたら・・・』と言い、交際が始まったと言います。驚きなのは、そこから結婚まで・・・2ヶ月と超スピード婚だったそうです・・・。

 

ですが、結婚を決断する際に大地真央は相当悩んだと言います・・・女優を続けたいという思いが強かったそうで、森田恭通は『変わらず女優を続けてほしい!』と告げ、その言葉に後押しされて、結婚を決断したようです!!

 

大地真央と森田恭通の間には子供がいない事が判明!

 

 

大地真央と森田恭通の間に、子供がいるのかと疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?その点についても調査してみると・・・どうやら、2人の間には子供はいないようです。

 

結婚当初、大地真央は51歳でしたので・・・子供を授かるには年齢的に遅過ぎたと考えられます・・・。ですが、2人の生活を充実させる事を選んだのかもしれません!!子供がいなくとも夫婦2人で幸せに暮らせて行ければ良いのではないでしょうか?

 

2021年現在、大地真央と森田恭通は『別居生活』だが離婚の可能性はゼロ!?夫婦の在り方が独特だった!?

 

 

2021年現在の大地真央と森田恭通の夫婦関係についても詳しく見て行きたいと思います!!調査してみると・・・驚きな事に2人は現在、『別居生活』を送っているようです。

 

それは、2017年に週刊誌『女性自身』の取材で明らかになりました!!森田恭通を直撃取材すると、あっさり別居生活である事を認めたと言います!!

 

その理由として森田恭通の仕事上、都内のアトリエと自宅の行き来が多く、場合によっては海外に行く事もあり、大地真央は舞台が多く、お互いにストレスが溜まらないように、気を使う日々が結婚後から10年続いたと言います。

 

そんな事もあり・・・話し合いの結果2人は別居を選んだそうです。ですが、関係は良好だと森田恭通は語っています。

 

森田恭通は、大地真央の生活リズムを第一に考えた結果、別居を選んだそうです。やはり、大ファンだった事もあり・・・大地真央の為なら、別居も厭わないといった感じなんでしょうね・・・。

 

大地真央の所属事務所も、別居について以下の様にコメントを出しています!!

 

『現在、ご主人はデザインだけでなくカメラマンとしての活動もされているようですし、大地も舞台、ドラマなどの創作活動が多いので、それらがおたがいに重なる時は、ご主人がアトリエとしている部屋に宿泊されるというライフスタイルだと聞いております。舞台初日の終演後には、2人で食事に出かけ、変わらず良好な夫婦関係が続いていますので、事務所としてはとくに懸念しておりません』

 

事務所も認めた『別居生活』であり、離婚の可能性については低いのではないでしょうか?様々な夫婦の形があると思いますので、2人が一番心地が良い関係である事が重要だと思います。大地真央と森田恭通なりの夫婦像を築いてほしいです!!

 

今後、更に2人の夫婦生活についての追加情報あれば、追記して行きたいと思います!!

 

まとめ

・大地真央の旦那は『森田恭通』という『インテリアデザイナー』である事が判明!!年齢については、大地真央の『12歳年下』である事も明らかになった!!

・森田恭通はインテリアデザイナーとして国内に留まらず海外でも活躍し、『ヤンキー建築』と呼ばれる煌びやかな内装作品が多い事が判明!!一説では『年収1億円』と言われている!!

・大地真央と森田恭通は2021年現在・・・別居生活を送っている事が判明!!ですが、大地真央の女優生活を第一に考えた結果の決断だった事も明らかになった。離婚の可能性は低いのではないかと言われている!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です