風吹ジュンの元旦那・川添象郎は薬中・暴力にまみれた終わった人だった!?闇深い結婚生活と波乱万丈な半生も徹底暴露!

母親役を含め様々な役柄を多彩にこなし、いつまでも衰えを知らない女優・風吹ジュン。

 

  風吹ジュンが結婚を経験し、現在は離婚しシングルマザーとして子供を育て上げた事をご存じの方は意外に少ないのでは無いでしょうか?  

 

風吹ジュンの元旦那について調査してみると『川添象郎』という男性である事が判明しました!!調査していく中で、この川添象郎が『激ヤバ人物』である事が明るみになりました!!  

 

そのヤバさが『薬中・暴力』にまみれているというのです!!風吹ジュンとの結婚生活と離婚後の没落具合がえげつないと言います!!  

 

今回は、そんな風吹ジュンの元旦那・川添象郎の『素性』『激ヤバな噂の真相』『風吹ジュンとの激動の結婚生活と泥沼離婚』、そして風吹ジュンの『壮絶な半生』を振り返り、『風吹ジュンの若い頃の激カワ•ムラムラ不可避な過去』について徹底的に暴露していきたいと思います!!

 

では、今回も張り切って見て行きましょう!!

 

風吹ジュンのプロフィール

 

                         画像引用元:スポーツ報知

 

本名:堀川麗子

生年月日:1952年5月12日

出身地:富山県婦負郡八尾町

血液型:B型

 

風吹ジュンの元旦那は『川添象郎』と判明!

 

風吹ジュンの元旦那について調査してみると、『川添象郎』という男性に行き着きました!!この男性が中々の人物で、経歴もさることながら激ヤバな事件を起こしている『完全に終わっている人』だと言うのです!!

 

その『素性』と『ヤバ過ぎる事件』について詳しくみて行きましょう!!

 

川添象郎は一体何者だったのかを徹底解剖!気になる顔写真公開!

 

                                                                                         画像引用元:musicman

 

風吹ジュンの元旦那・川添象郎の顔写真が上のモノです!!なかなかのハゲ具合ですね・・・!!!(笑)

 

少々、妖怪チックな風貌で貧相に見えますが・・・どうやら経歴は華やかだと言います!! 川添象郎の職業は『音楽プロデューサー』である事が判明しました。

 

その経歴が華やか過ぎると言われており、ワールドワイドな活躍をしていたそうです!!

 

川添象郎は、1968年にアメリカで人気を博し社会現象になったロックミュージカル『ヘアー』の来日公演を実現させました。 その経歴を皮切りに『ガロ』『松任谷由実』『サーカス』『ハイファイセット』『YMO』『尾崎豊』などをヒットさせ、稀代のヒットメイカーにのし上がりました!!正に、絵に描いたようなサクセスストーリーを実現させました!!

 

また、音楽業界だけではなく、ファッション関係でも、デザイナーのピエール・カルダンのライセンス開発を手がけられたり、アーティストのマネージメントやプロモーション活動を行われたり、新宿の「エルフラメンコ」、六本木の「キャステル」などの店舗の空間プロデュースも手がけるなど、ジャンルを問わず、マルチな才能を発揮していました。

 

そんな川添象郎ですが、風吹ジュンとの結婚している間に様々な事件を起こしており、それが原因で離婚に至ったと言います。そして、その離婚後は没落の一途を辿ったようです。

 

その気になる詳細について見ていきましょう!!

 

川添象郎の成れの果ては『薬中ジャンキー暴力漢で終わった人』確定か!?

 

                     画像引用元:こいもうさぎのブログ

 

風吹ジュンと川添象郎は1981年に結婚をし、1992年に離婚に至るまで『激動な結婚生活』だったと言います。その原因は、川添象郎の女性問題や放蕩生活だったようで、その真相は常軌を逸していました。

 

まずは、結婚2年目の1982年に大麻所持により川添象郎は逮捕されています!!更に、『浮気癖』も異常な程で、風吹ジュンとの結婚生活中に愛人を作り妊娠させると言う事件まで起こしていました。

 

この愛人の名前が明子という女性だったようですが、素性については明らかになっていませんでした。

 

そんな結婚生活に辟易した風吹ジュンは1992年に結婚生活にピリオドを打ちました。

 

離婚後に、川添象郎は愛人であった明子と再婚をしましたが、やはり結婚生活はうまく行かず離婚に至ったと言います。

 

川添象郎の生き方自体が結婚に向かないとも考えられます。結婚不適合者というのは本当にいるもんなんですね…驚きなのは、川添象郎は風吹ジュンを含めて3人の女性と結婚を経験しています!!

 

川添象郎の没落人生は風吹ジュンとの離婚後に始まっていて、この後の人生がヤバ過ぎたようです。その没落人生は、麻薬所持や恐喝傷害事件を度々起こした事が原因でした。

 

驚きなのは、1997年に『監禁暴行容疑で全国指名手配』が出され、懲役3年の有罪判決を受けました。刑期を終え出所後は音楽プロデューサーとして再び返り咲き、2008年に青山テルマ『そばにいるね feat.Soulja』をプロデュースした事で再びスターダムに躍り出ました!!!

 

不屈の精神に感服してしまいますね!!

 

しかし、川添象郎の『性』は更生していなかったようです…再び、2013年に麻薬所持で逮捕されています!!!

 

そして、2014年に懲役2年の実刑判決を受けており、現在は出所しており2018年に音楽プロデューサーの村井邦彦と対談をしていますが、その後は目立った活動が無いようです・・・。

 

完全にヤバイ奴であり『終わった人』に成り下がってしまったようです…(汗)

 

風吹ジュンと川添象郎の間には一男一女の子供がいる事が判明!

 

かつて愛し合った風吹ジュンと川添象郎の間には、『一男一女』の子供を授かったそうです!!

 

  • 長男:智(生年月日不明)
  • 長女:はる(生年月日不明)

 

2人の子宝に恵まれ、子供たちはそれぞれ独自の道に進んでると言います!!その点について詳しく見ていきましょう!

 

長男•智に関しては、顔写真が公開されているようなので以下に掲載します!!

 

                         画像引用元:しゃえま偶感

 

如何でしょうか?風吹ジュンが美人ですので、DNAを受け継いでいて爽やかイケメンである事は明らかです!!

 

現在は30代なのでは無いかと言われており、食に興味があり、『シェフ』『飲食店のオーナー』『フードプロデューサー』をしているなど様々な噂がありますが確実な情報が無く、どのような職業をしているかは謎に包まれています。新たな情報がありましたら、追記します!!

 

風吹ジュンとの親子関係も良好のようで、風吹ジュンの自宅の近隣に住んでいるそうで行き来を頻繁にするそうです!!更に、知り合いのパーティーなどにも2人で行く事もあり、親子関係はかなり良好だと言います!!

 

では、長女•はるに関しては、どのような女性なのでしょうか?調査してみたのですが、顔写真や素性はほぼ不明で非公開になっていました。

 

明らかになっているのは、長女•はるは『結婚しており、アメリカ在住』という事だけでした。はるには、子供が2人いるそうです!!孫2人はアメリカで生まれ育ってるようで、日本語が不慣れだと言います。

 

孫達とコミュニケーションを取る為、風吹ジュンは英語を習い、渡米して孫の面倒を見ることもあるそうです!!

 

孫に対しての愛情の深さを感じますね!!孫に対する思いも強いそうで、自身が『おばあちゃん』になる事に以前から憧れを抱いていると語っていました!!

 

『シングルばばあです。ずっと憧れていて、周りがおばあちゃんになっていくのを、いいなぁと思っていた』と語るほどの憧れがあったようです(笑)

 

子供や孫に愛情深いのには深い理由があるようです。それは風吹ジュンの不遇の子供時代が関係しているようです。調査してみると、風吹ジュンの半生が激動過ぎてヤバくてチビると言います!!

 

その詳細を見ていきましょう!!

 

風吹ジュンの半生がヤバ過ぎてチビりそう!?

 

風吹ジュンの半生について調査してみると、『兄と2人で極貧過ぎる子供時代』を過ごしていたと言われています…ドラマの設定を思わせるような半生ですが実際は、どうだったのでしょうか?

 

詳細を見ていきましょう!!

 

風吹ジュンは兄と2人で極貧過ぎる子供時代を乗り越えた!

 

                          画像引用元:MBS

 

風吹ジュンは、京都大学卒業の高校教師だった父親と母親の間に2人兄妹として富山県富山市八尾町で生まれ育ちました。

 

何不自由ない家庭だと思っていたそうですが、どうやら両親の関係は冷え切っていたようで風吹ジュンが小学校5年生になった年に両親は離婚しました。そこから風吹ジュンの激動の子供時代が始まりました。

 

両親の離婚後は、3歳年上の兄と風吹ジュンは母親に引き取られ、内職などをしながら生計を立てていたと言います。

 

そんな日々を過ごす中、風吹ジュンが中学2年生の時に母親から『自分のことは自分で面倒見なさい!!』と衝撃的な事を言われ、家を出されたと言います・・・ヤバ過ぎる母親ですね・・・(汗)

 

泣く泣く風吹ジュンと兄は京都に移り住み、内職やアルバイトに明け暮れる日々を過ごしました。兄は生計を立てるために仕事をこなしており、風吹ジュンは家事を担当する事が多かったようで、貧しい中で食費のやりくりに力を注いでいたそうです。

 

極貧生活だった事もあり、たまの贅沢は安い挽肉で作る『ハンバーグとコーラ』が絶品だったと語っていました。

 

兄と2人だけで生活をするなんて、現代では考えられないですよね…本当にドラマの一部かと錯覚してしまう子供時代ですね・・・。結婚生活も激動でしたが、半生も激動過ぎて同情してしまいます・・・。

 

ですが、その様な子供時代を過ごしたからこそ、芸能界での活躍が出来たのかもしれません!!その後、芸能界デビューを果たし華々しい活躍をしていったと思いきや、芸能界でも波乱万丈な事件に巻き込まれました!!

 

それが『風吹ジュン誘拐事件』です!!その真相も闇が深いようですので、詳細を見ていきましょう!!

 

『風吹ジュン誘拐事件』の闇が深過ぎる!?

 

                        画像引用元:JOSEISHI.NET

 

風吹ジュンの芸能生活の中での一大事件は『風吹ジュン誘拐事件』では無いでしょうか?

 

この事件は、風吹ジュンの所属事務所移籍という事が発端でした!!現在では所属芸能事務所を移籍するのはよくある話ですが、昭和ではご法度に近かったと言います。

 

風吹ジュンがデビュー当初はアド•プロモーションと芸能事務所と仮契約を結び、レコードがヒットしても月給23万円程度と低賃金で働き詰めていました。そこへ倍の月給を提示してきたガル企画という事務所が現れ、移籍をしてしまったそうです!!

 

その情報を得たアド•プロモーションのマネージャーを含めた3人が収録終わりの風吹ジュンを誘拐し、ホテルに軟禁するという事件が起こりました!!

 

アド•プロモーションからすると、稼ぎ頭が急にいなくなるのは経営的に厳しいと言う事で事務所移籍を考え直すようにホテルで説得を続けたと言います。

 

『翌日の仕事のため衣装を取りに行かなければならない』という口実の元、部屋からの脱出に成功した風吹ジュンはホテル階下にいた警察に保護され、事なきを得たと言います!!

 

ガル企画の社長に関しても、暴力団の事務所に監禁され暴行を受けていたようで・・・当時は芸能界と暴力団の癒着があった事が見え隠れしており、闇の深さを感じざるを得ません・・・。

 

本当に風吹ジュンの人生は波乱という言葉が似合いますね・・・(汗)

 

芸能事務所が風吹ジュンを手放したくないと思うという事は、若い頃は相当な美人だったのでは無いかと考えられます!!

 

調査してみると、風吹ジュンの若い頃はとんでもない美人で『可愛い過ぎてムラムラ不可避』だという事が明らかになりました!!

 

世の男性は、おそらく溜息が出てしまう程の美貌に虜になる事、間違いないと思います!!

 

その点について、次は徹底的に見て行きましょう!!

 

風吹ジュンの若い頃が可愛い過ぎてムラムラ不可避!?

 

風吹ジュンの若い頃について調査してみると、とんでもない可愛さでムラムラ不可避だという事が明らかになりました。

 

風吹ジュンは極貧の子供時代を経た後、銀座の高級クラブ『大徳寺』でホステスを始め、そこでスカウトされた事をきっかけに芸能界入りしました!!

 

常に、このクラブでNo. 1を競う程の美貌だったようで界隈でも有名な存在でした!!どれ程の美貌を持ち合わせていたかを以下に掲載します!!

 

とにかく、唸るほどの可愛さで男性は悶絶レベル間違いなしだと思います!!

 

                          画像引用元:CeLiBon-photo

 

                         画像引用元:ハローアップデート

 

                          画像引用元:音楽が好きなひつじ

 

                                                                                           画像引用元:Pinterest

 

如何でしょうか!?現代の芸能界に、この美貌で現れても確実にスターになると感じませんか?惚れてしまうレベルですよね!!本当に、これだけの美貌を持ち合わせていたら芸能事務所も争奪戦を繰り広げるのは無理もありません!!

 

その美貌に射抜かれたのは、日本人に限った事ではなく、世界的に有名な写真家であるデイビット・ハミルトンが『ヨーロッパ人しか撮らなかったハミルトンが初めて撮った日本人!』として、当時話題になりました!!

 

国境を越えて、風吹ジュンの美貌にやられてしまったわけですね(笑)感服してしまいます!!

 

現在、風吹ジュンは『ダンディー・スキンヘッドの年下男性』と濃厚恋愛中と判明!

 

                                                                                         画像引用元:livedoor NEWS

 

ここまで風吹ジュンの元旦那、そして壮絶な半生について見てきましたが、では現在は再婚などしているのでしょうか?調査してみた所、現在は結婚しておらず独り身だと言います。

 

ですが、還暦を超えている現在でも『濃厚恋愛』をしているという情報が入ってきました!!一筋縄ではいかない所が風吹ジュンらしくて良いですね!!

 

気になるお相手の男性は『スキンヘッドのちょいワルオヤジ風な男性』のようです!!この熱愛は、2015年にリークされました。

 

その年の3月に、東京大学駒場キャンパス近くの庶民的な定食屋で風吹ジュンとダンディー•スキンヘッドの男性が仲良さそうに食事する姿を激写されました。

 

その場に居合わせた客の証言によると、風吹ジュンがメロメロだったと言います。

 

『女性客も頻繁に訪れる店ではありますが、女性のオーラが違ったんですよ。それで、よく見ると、風吹ジュンだった。2人がけの小さなテーブル席に座って、注文した刺身の盛り合わせや餃子をほおばりながら、風吹さんは終始笑顔。ザワつく周囲が見えていないのではないかと思うほど、ずっとスキンヘッドの男性を見つめて、話しかけていた。男性はビールを飲みながら、静かに相槌を打つだけで、完全に風吹さんのほうがベタボレという感じでした』

 

客の証言からも分かるように、2人は親密な関係であり大人の恋愛をしている事が伺えます。この2人の報道は、2011年に初めてリークされており、2015年にリークされた時は2度目で、当時の男性と同一人物という事で関係が継続している事は明らかです!

 

関係者の話によると、2人は『通い婚状態』のようです!!

 

この『ダンディー•スキンヘッド男性』の素性について調査してみると、事業展開をする経営者で見た目は作曲家の『久石譲似』だと関係者は語っています!

 

この恋愛について風吹ジュン自身も以前インタビューで『実は私、今、恋をしているのです。あり得ないと思っていただけに自分が一番驚いています』という風に語り、大いに恋愛を謳歌している事が伺えます!!

 

ですが、きちんと母親としての責務も忘れていないようで『恋愛するなら何もかも捨てて走りたい~けど、子供を捨てて走る勇気はなし』と語り、自身の不遇の子供時代思い出し、子供に辛い思いをさせないように配慮している事も伺えます!!

 

これまでの結婚生活や自身の半生、芸能生活も波乱万丈でしたので、これからは風吹ジュン自身が輝ける日々を送れる事を祈るばかりです!!

 

もしかすると、急な入籍報道などもあるかもしれないので、今後の動きにも注目していきたいと思います!!

 

まとめ

・風吹ジュンの元旦那は『川添象郎』という音楽プロデューサーで結婚生活は薬物、不倫で破綻を迎え1992年に離婚している事が判明!!

・川添象郎は愛人・明子と再婚するも再び離婚し、その後は監禁容疑で指名手配され逮捕。更には、薬物で逮捕と完全に『終わった人』へと転落していった事が判明!!

・風吹ジュンには『智』『はる』という2人の子供がおり、それぞれの人生を謳歌している事が判明!!孫が2人おり、風吹ジュンはおばあちゃんとしても輝いている事が判明!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です