滝沢秀明の年収は『6億円』超えで富豪生活か!?愛車からも分かる成金ぶりが凄い!?

ジャニーズJr.として活動し、現在は芸能活動を引退しジャニーズ事務所の副社長に就任している滝沢秀明。

 

滝沢秀明の年収が『6億円』を超えていて・・・エグ過ぎると話題になっています。稼ぎの良さは、愛車からも明らかで・・・『成金』ぶりがヤバいともいわれています。

 

今回は、そんな滝沢秀明の『年収事情』について徹底深掘りしていきたいと思います!!

 

では、張り切って見ていきましょう!!

 

スポンサードリンク

滝沢秀明のプロフィール

 

生年月日:1982年3月29日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:169cm

 

滝沢秀明の年収は『6億円』超えと判明!?

滝沢秀明の年収が『6億円』超えといわれている理由について根拠を示し、その信憑性と内訳について徹底的に深堀りしていきましょう!!

 

『年収6億円』超えの信憑性と内訳を徹底分析してみた!

滝沢秀明の年収が『6億円』超えといえる根拠は、以前発表されたジャニーズ事務所所属者の収入と納税額の一覧から推測出来ます。

 

                                                                                                                           画像引用:yahoo

 

この一覧は、2004年の『ジャニーズ収入ランキング』であり、当時の社長・ジャニー喜多川の推定年収は『9億0202万円』と破格の収入を得ている事がうかがえます。

 

この当時でも、滝沢秀明は『年収5000万円』を得ていることに驚きますね・・・。

 

そんな滝沢秀明は現在、『副社長』という役職です・・・当時の副社長・藤島メリー泰子が『8億9772万円』という収入を得ています。

 

単純に考えると、滝沢秀明も同程度の収入を得ているのではないかと考えられますが・・・まだ就任から日も浅く、収入的には藤島メリー泰子より少ないと考えられます。

 

経験値を考えれば、半分程度の『4億5000万円』程度であると考えられます。

 

滝沢秀明は、副社長以外にもジャニーズの関連子会社である『ジャニーズアイランドの社長』という肩書きもあります。

 

『ジャニーズアイランド』とは、ジャニーズJr.のプロデュースや新人発掘事業を展開する会社で、今後の注目株の育成を行う場でもあります。

 

関連子会社社長の年収は、2004年のランキングから推測すると『6億5051万円』ですが・・・ここでも経験の浅さなどを考慮すると、半分程度もしくは半分以下であると考えられます。そうなれば、『2〜3億円』程度が妥当であると考えられます。

 

この2つの収入を合算すると、滝沢秀明の収入が明らかになります。

 

4億5000万円+2〜3億円=6億5000万円〜7億5000万円

 

ここからも、滝沢秀明の年収が『6億円』を超えていると考えられます。更に、滝沢秀明自身のアーティストとしての印税やグッズなどの売上も加味すれば、それ以上の可能性も大いにあります。

 

中には、滝沢秀明の年収が『20億円』という噂もありますが・・・そうなれば、ジャニー喜多川よりも稼いでいることになりますので・・・これは『デマ』だと考えられます。

 

滝沢秀明の愛車からも分かる成金ぶりがエグい!?

滝沢秀明が破格の収入を得ていることは、滝沢秀明が保有する愛車からも明らかです。

 

現在、滝沢秀明は『3台の車』を保有しているようです。詳しく見ていきましょう!!

 

滝沢秀明の愛車① ポルシェ911 6代目 997型

 

滝沢秀明が、2006年に発売された雑誌『ベストカー』内のインタビュー記事で、保有していることを明かしています。

 

『ポルシェ911 6代目 997型』の価格について調査してみると・・・新車で『1429~1974万円』とかなり高額であることが判明しました。

 

中古車に至っては、198万円からあるようですが・・・希少価値のあるモデルですと『5780万円』と破格の値がつくようです!!

 

相当の収入を得ていなければ・・・このクラスの車に乗る事は出来ないと考えられます・・・(汗)

 

滝沢秀明の愛車② メルセデス・ベンツGクラス G55 AMGロング

 

滝沢秀明が『メルセデス・ベンツGクラス G55 AMGロング』を保有していることは、週刊誌にリークされた際に明らかになりました。

 

『メルセデス・ベンツGクラス G55 AMGロング』は、新車で『1000万円』程度するようです。やはり、ポルシェ911同様に高額であることは明らかです。

 

用途や気分によって、乗る車を変えるのは・・・完全に金持ちですね・・・(笑)結構な成金ぶりがうかがえますね。

 

収入が多いので、節税対策として高級車を保有している可能性もあります。そう考えれば、相当稼いでいるという信憑性は高くなりますね!!

 

滝沢秀明の愛車③ 軽トラック

 

滝沢秀明の愛車の中で、かなり意外なのは『軽トラック』を保有していることです。

 

2018年に開催された滝沢秀明主催のディナーショー『Takkey Xmas Show 2018』の中で、軽トラックを購入したことを明かし、『街で走っていても気付かれない』と語り、軽トラックに乗って美容室に行く事もあると暴露しました。

 

身バレ防止のカモフラージュなのかもしれませんね!!ですが、庶民的な感覚をもち合わせている事に親近感がわきます。

 

滝沢秀明は『ドバイ副業』でジャニーズ事務所から総スカン!?

ジャニーズ事務所は、副業が禁止されており・・・これまでに副業が発覚し、退所した人もいる中で・・・2021年4月28日発売の『週刊文春』に、滝沢秀明の副業がリークされました。

 

報道によれば、滝沢秀明が芸能活動を引退する前の2018年8月に、アメリカのミネラルウォーターブランド『ジャスト・ウォーター』の輸入販売元であるフェニックスインター社の取締役に就任したといいます。この企業をバックアップしているのがドバイの大富豪だったようです。

 

この報道がされて直ぐに、火消しをはかるために滝沢秀明は取締役を即、辞任したといいます。

 

前述しましたが・・・これまで副業がバレた事で退所した人がいる事を考えると・・・副社長である滝沢秀明の行為は、所属タレントからしたら批判の対象でしかありません。

 

ジャニーズ内部から厳しい声が上がっているようで、幹部からは総スカンを食らっているようで・・・滝沢秀明は、相当反省しているようです。

 

最近、ジャニーズの退所や以前に比べると勢いが無いのは・・・滝沢秀明の失態も少なからず関係しているのではないでしょうか?

 

本来ならば、所属タレントを律する為にいる存在が、自分自身の私利私欲の為に副業をしていたとなれば・・・信頼は損なわれてしまうのは致し方ないかもしれません・・・。

 

幹部や所属タレントからの信頼を、今後どのように取り戻していくのかは見ものですね!!今後の動向にも注目していきたいと思います!!

 

滝沢秀明の若い頃は極貧過ぎる王子系イケメンだった!壮絶な貧乏エピソードに震えが止まらない!?

 

滝沢秀明の兄は他界しており死因がヤバ過ぎた!?経営していた『もんじゃ焼き店』が悲惨な事に!?

 

まとめ

・滝沢秀明の年収は、ジャニーズ事務所副社長と関連子会社・ジャニーズアイランドの社長という肩書きから推定『6億円5000万円』は超えると考えられる!!

・滝沢秀明が高収入を得ているのは、愛車を見てみると明らかである!!『ポルシェ911 6代目 997型』『メルセデス・ベンツGクラス G55 AMGロング』『軽トラック』の3台を保有しており、ポルシェとベンツに関しては『1000万円』以上の価格である事から成金ぶりがうかがえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です