常盤貴子の若い頃は透明感のある国宝級美人で悶絶必至!?現在は太ってパンパンで『劣化』進行中!?

様々なドラマや映画に引っ張りだこで、90年代のドラマ業界を牽引する存在だった女優・常盤貴子。

 

近年は、メディアでの露出が減っていますが・・・『常盤貴子の若い頃が国宝級美人』という事は揺るぎない事実です!!世の男性を魅了し、悶絶させた当時の常盤貴子を振り返っていきたいと思います!!

 

更に、現在の常盤貴子に関して『激劣化説』が囁かれていますが…その真相についても深掘りしていきたいと思います!!

 

では、張り切って見ていきましょう!!

 

スポンサードリンク

常盤貴子のプロフィール

 

 

生年月日:1972年4月30日

出身地:神奈川県横浜市

血液型:A型

身長:162cm

 

常盤貴子の若い頃は『透明感のある国宝級美人』と判明!

 

常盤貴子の若い頃について調査してみると・・・『透明感のある国宝級美人』である事が明らかになりました!!

 

当時を振り返っていきたいと思います!!

 

1993年 《悪魔のKISS》

 

 

常盤貴子が21歳の頃です!!あどけなさは残っていますが・・・国宝級美人の片鱗が見え隠れしています!!この当時から、透明感のある美人である事もうかがえます!!

 

1996年 《みにくいアヒルの子》

 

 

常盤貴子が24歳の頃です!!明るく前向きな田舎っぽさを出した役柄で、演技力の幅を広げました!!見た目的には、田舎臭さを出していますが・・・やはり透明感のある美人は隠しきれていません!!

 

1998年 《タブロイド》

 

 

常盤貴子が26歳の頃です!!かなり垢抜けて、大人の女性になっていますね!!国宝級美人になりつつありますね!!

 

2000年 《ビューティフルライフ》

 

 

社会現象を巻き起こしたドラマの常盤貴子です!!30代を目前に演技力にも磨きがかかり、更に魅力的な美人になっている事がうかがえます!!

 

2001年 《カバチタレ!》

 

 

30代を迎えた常盤貴子です!!深津絵里と共演した事でも話題になりました!!

 

タイプの違う2人ですが、どちらも透明感のある美人ですね!!懐かしい時代を感じる『細眉』ですね・・・(笑)

 

2002年 《ロングラブレター》

 

 

歳を追う毎に、美しさに磨きがかかっていますね!!少々、強めな性格に思える常盤貴子もいい感じですね!!

 

2003年 《流転の王妃・最後の皇弟》

 

 

常盤貴子と竹野内豊の共演で話題になった本作。和装で常盤貴子の美しさが、より際立っている事がうかがえます。

 

2009年 《大河ドラマ 天地人 》

 

 

大河ドラマ出演で、女優としても大成している事がうかがえます。やはり、着物を着ると国宝級美人ぶりが映えますね!!

 

常盤貴子が『ヌーディー』と言われる理由が衝撃的だった!?

 

 

常盤貴子の『国宝級美人時代』を振り返ってきましたが・・・ネット上では『常盤貴子 ヌーディー』というキーワードがしばし検索されています!!

 

この理由についても深掘りしていきたいと思います!!

 

『常盤貴子 ヌーディー』と言われるようになった理由は、上記でも記載した1993年に放送された常盤貴子のデビュー作『悪魔のKISS』が関係しています!!

 

このドラマの内容が、相当過激で・・・性的な描写があった事から、『常盤貴子 ヌーディー』と検索されるようになりました!!

 

現在も、再放送の要望があるようですが・・・あまりにも過激なので放送出来ないといわれています!!気になる方は、YouTubeに関連動画が上がっていますので視聴してみて下さい!!

 

2021年現在、常盤貴子は太って顔がパンパンで『劣化』進行中!?

 

常盤貴子の若い頃について詳しく見てきましたが・・・ネット上では、現在の常盤貴子が『劣化している』と話題になっています!!

 

常盤貴子の劣化が騒がれたのは、ドラマ『愛していると言ってくれ 2020特別版』の放送に際して、主演を務めた豊川悦司と共にリモートで同窓会を行った時でした。

 

その同窓会の常磐貴子に対して・・・世間がざわついたようです・・・。その写真を見ていきましょう!!

 

 

たしかに・・・全盛期に比べると、だいぶ歳をとった事がうかがえますね・・・(汗)ネット上でも・・・太ったという声が多数寄せられていました。

 

 

 

現在、常磐貴子もアラフィフですので・・・少々、老いているとも考えられます・・・。ですが、一般的なアラフィフに比べたら、かなり若々しいのも事実です!!

 

リモート同窓会が開かれたのは、2020年6月ですから・・・自粛期間明けもあり・・・どうしても体調、体型的にも万全では無かったのではないでしょうか?当時、世間では自粛太りも話題になっていましたので…常盤貴子も例外ではなかったと考えられます!!

 

常盤貴子の若い頃に対する世間の声!

 

では、常盤貴子の若い頃に関して世間はどのように反応しているのでしょうか?詳しく見ていきましょう!!

 

 

 

 

まとめ

・常盤貴子の若い頃について振り返ると、年齢を重ねる毎に美しさに磨きがかかった事が判明!!『国宝級美人』であった事は明らかである!!

・常盤貴子には『ヌーディー』というキーワードがネット上で検索されているが、これはデビュー作である『悪魔のKISS』の内容が過激で、性的な描写があった事が関係している事が判明!!

・現在の常盤貴子が太って劣化したと言われており・・・自粛太りもあり・・・老いている事が判明!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です