津田寛治の激ヤセは『がん』ではなく『役者作り』が原因だった!鬼気迫る役者魂がヤバ過ぎる!?

バラエティー番組『痛快TV スカッとジャパン』での存在感ある演技で注目され、2021年は大河ドラマ『青天を衝け』の出演が決定した俳優・津田寛治。

 

ネット上では津田寛治が『がん』が原因で、激ヤセしたと言われています!!その点について調査してみると、『完全なるデマ』である事が判明しました!!どうやら真相は『役作りの為』だった事が明らかになりました!!その役作りが鬼気迫るものがあり、役者魂を感じると言われています!!

 

今回は、そんな津田寛治の『激ヤセ』した本当の理由について、徹底的に言及していきたいと思います!!それに対する世間の反応についても見ていきますので、もし良ければ御一読下さい!

 

では、今回も張り切って見ていきましょう!!

 

津田寛治のプロフィール

 

 

生年月日:1965年8月27日

出身地:福井県福井市

血液型:AB型

身長:173cm

 

津田寛治が激ヤセした本当の理由は『役者魂』だった!『がん説』は完全なるデマと判明!

 

津田寛治について調査してみると、ネット上で『がん』による激ヤセ説が囁かれています。ですが、深堀して行くと・・・どうやら『完全なるデマ』である事が判明しました!!

 

真相については、『役作りの為』だという事が明らかになりました!!では、どの程度見た目が変化したのか?更に、『がん説』が流れる程の壮絶な役作りについて詳しく見ていきたいと思います!!

 

そこから見えてきたのは、俳優『津田寛治』の並々ならぬ役者魂でした!!では、『津田寛治の激ヤセ〜before after〜』について見ていきましょう!!

 

津田寛治の激ヤセ〜before after〜

 

津田寛治の『がん説』は完全なるデマである事を、これから証明していきたいと思います!!まずは『津田寛治』の激ヤセぶりが、どの程度なのかを比較していきたいと思います!!

 

 

上の写真が激ヤセ前の津田寛治です!!脇役での活躍が多いですが、世間一般ではイケメンの部類に入りますよね!!頬や顔色も良く、健康そのものと言った印象を受けます!!

 

では、『激ヤセ』後の津田寛治について見ていきたいと思います!!

 

 

 

たしかに、激ヤセ前に比べると頬の削げ具合がエゲツないですね・・・髪もバサバサですし・・・顔色も良くないのは一目瞭然です・・・。たしかに、こんな姿で公の場所に出てきたならば病気を疑われるのも仕方ありませんね・・・(汗)

 

そんな津田寛治ですが、何度も激ヤセしていたようで・・・その度、病気を疑われているようです。これ程、激ヤセする理由は、『役者』であるからこそだと言われています!!

 

次は、津田寛治が役者という職業に命をかけている生き様について見ていきたいと思います!!

 

津田寛治の激ヤセした理由は『役作り』だった!役者魂がヤバ過ぎる!?

 

 

津田寛治の『がん』で激ヤセという噂が流れたのは、2018年頃でした。当時、津田寛治に何があったのでしょうか?調査してみると、映画『ニワトリ★スター』の役作りの為に減量したようです!!

 

津田寛治が演じた役は、広域暴力団3次団体の弱小組織の組長という癖の強い人物でした。性格は、警戒心が強いが残虐で攻撃的なタイプで、人を追い込んで傷付ける事で快楽を得るような男だと言います。

 

監督からは『とことん腐った人間を演ってほしい』と言われ、その狂気を表現する為に『13キロの減量』をしたと言います!!それが原因で激ヤセし、世間からは病気であると勘違いされてしまったようです・・・!!

 

1つの役を演じる為に、ここまで心身を酷使するのは『プロ意識』があるからこそだと思います!!正直、主役では無いので気付かない人も多かったと思いますが・・・自分自身が納得するまで役作りする辺りが職人だなと思ってしまいます!!徹底的な役作りをする事で、自然に作品の中に溶け込み、なくてはならない俳優となったと感じます!!

 

現在は、脇役ですが今後どんな活躍をしていくのか楽しみになりますね!!

 

津田寛治の激ヤセに対する世間の声!

 

では、津田寛治の『激ヤセ』に対して世間はどのような反応をしたのでしょうか?気になる声を見ていきましょう!!

 

 

 

 

これだけ一般人が『病気』を疑えば・・・『津田寛治はがん!』というデマが拡散するのは無理も無いですね・・・(笑)ですが、視聴者を騙せているのは『役者冥利に尽きる』と言えると思います!!

 

まとめ

・津田寛治の激ヤセは『がん』が原因では無く、映画『ニワトリ★スター』にヤクザ役で出演する為の『役作り』であった事が判明!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です