2020年現在、山口智充は名古屋ローカルで活躍中!干された決定的理由はダウンタウンと揉めた事!真相を徹底調査!

一時はテレビで見ない日が無い程の人気芸人であった芸人のぐっさんこと山口智充

最近テレビで見る事が少なくなり冠番組も終了になるとのニュースで話題になっている。この件に関してネット上では様々な噂がまことしやかに囁かれている!

芸能界から干された、ダウンタウンとの関係悪化により露出が激減した等、どれが本当か判断できない程の情報が錯綜している。

だが私達がテレビで見なくなったのには理由がある様です!!

 

どうやら地方ローカルで活躍の場を広げているとの事。名古屋での活動が話題になっているとの噂でSNSを中心に話題を席巻している。名古屋では今までのぐっさん以上のぐっさんの魅力が詰まっているというのです。

 

その真相を今回徹底調査し芸能界から干された噂の原因と真相を徹底的に暴露していきたいと思います!!

そこから見えてきたのは私達が想像する以上の事実が判明しました!!

 

では、張り切って見て行きましょう!!

 

プロフィール

 

                                画像出典元:シネマトゥデイ 

本名:山口智充

生年月日:1969年03月14日

身長/体重:175cm /84kg

血液型:O型

出身地:大阪府 四條畷市

愛称:ぐっさん

 

ぐっさんの笑顔はどこか憎めなく人を幸せにする様に感じるんですよね・・・・・テレビに出ていると安心する所があったのですが、めっきりテレビで見る事が減ったように感じる今日この頃です・・・・筆者は寂しい気持ちです。

冒頭でも記載した通り全国ネットでの露出が激減し現在は、地方ローカルで活躍しているとの噂が囁かれているのです。この真相をまずは見て行きましょう!!

 

山口智充は現在、名古屋ローカル番組で活躍中!

 

                                 画像出典元:東海テレビ

 

どうやら現在のぐっさんは名古屋を拠点に活動をしているとの情報が流れています。実際の所はどうなのでしょうか?

調査の結果、名古屋のローカル番組『ぐっさん家 ~THE GOODSUN HOUSE~』(東海テレビ)で話題を沸騰させています。番組名の副題がGOODSUNとはなかなか粋だなと感じます(笑)

 

番組自体は2003年から開始し2020年現在13年も続く長寿番組になっています。13年も続く番組となると視聴者の方からかなり愛されていると推測できます。ぐっさんの魅力と番組的な面白さがピカイチなのではないでしょうか?

その点についても調べて見た所、どうやら想像とはかけ離れた番組だというのです。

 

番組自体が今までにないコンセプトでぐっさんの魅力を伝えているようです。

ぐっさんの名古屋での生活を覗き見するというコンセプトで名古屋市内に実際にあるアパートに入居しているという設定で東海3県をブラリ散策する、ぐっさんらしいのんびり・ゆるめの番組の様です。

 

驚きなのは回によってはラーメン屋に並ぶだけで30分の尺を使うらしいのです。ぐっさんの日常を切り取ったような気取らない雰囲気が視聴者に受けているようです。

 

頻繁に視聴率が二桁を超える事があり、視聴者の心ガッツリ掴んでいます。このご時世ローカルといえど二桁の視聴率を出せる番組はなかなか無いのでは無いでしょうか?ぐっさんはもちろんの事、番組スタッフの熱い想いがあってこそなせる結果であると感じるのですが実際の所はどうなのでしょうか?

 

実際の所スタッフとの関係も良好で、ぐっさんのやりたいをとことん実行するらしいのです。『ぐっさん家』が始まったきっかけもスタッフとの関係の中で自然と方向性が決まったようです。

以前、ぐっさんが名古屋の別番組に出演している時にスタッフの方々とプライベートでも親交が深く、頻繁に遊んでいた中で『遊んでいるときのぐっさんの面白さを、なんでテレビではそのまま出せていないんだろう?』という話で盛り上がっていたそうなのです。そこから話が進み『自分たちがぐっさんの素の部分を出せるような番組を作ろう』と考えて番組が始まったそうです。

ラーメン屋に並ぶに匹敵する程のゆるい回は老舗の散髪屋に行き定点カメラで散髪の様子を映し、ぐっさんが途中で寝るという何気ない部分を切り取るだけでも視聴者からは圧倒的な反響があったそうです。

 

ぐっさんの魅力だけで番組が成立するという自信をスタッフは感じ現在に至っています。

 

                                画像出典元:マイナビニュース

 

芸能人からも番組自体は愛されていて様々な大物が今までに出演しているそうなのです。その中でも明石家さんまが出演しているのは驚きです。

台本も無く場当たり的な番組だそうで毎回何が起こるかスタッフ自体も分からない、そういう未知数な所にぐっさんの魅力が隠れているのだと感じます。

番組終了後に視聴者の方からの反響も大きいようでSNS上を賑わしています。

 

 

 

放送終了後に視聴者が紹介された店舗に訪れることが多いそうで地域への貢献度も高いと感じます。上のツイートでもある様に東海地方ではぐっさんは欠かせない存在になっていることが伺えます!!

 

では、ここまでローカルでの地位を得ながらキー局での露出が激減したのは何故なのでしょうか??全国放送から消えた理由を次に見て行こうと思います!!

 

なぜ山口智充は突如、テレビから消えたのか?

 

                                 画像出典元:QQQ586444

 

ローカル番組での地位を確立しつつあるぐっさんですが、なぜ全国放送のテレビ番組から突如消えていったのか?ここに関しては、冒頭でも記載した通り様々な噂がまことしやかに囁かれている。

まずは原因として考えられるのは、ぐっさんの性格や仕事に対する姿勢が大きく影響しているのではないかと考えられます。

ぐっさんは若い頃から仕事に対してド真面目に直球に臨んでいたそうです。その当時は台本の変更が聞かされていないと撮り直しを要望したり少なからず制作側との軋轢があったそうです。

芸能界の通説でスタッフに嫌われると干されてしまうという不文律を犯してしまったようでスタッフから疎んじられてしまったという面は原因と考えられます。

 

更に近年、芸人の笑いのスタイルが内輪ネタでイジり合うMCとひな壇芸人という形が主流です。

その中でぐっさんはモノマネや演技力を駆使したコントなどが持ち味としてあり、バラエティー番組に使用しずらいという面もあると考えられます。どうやらぐっさんは職人気質なようで、近年の風潮にやりずらい面があったようです。

またぐっさん本人がモノマネ芸を求められすぎるという現場に不安を覚えていて、今後枯渇してしまうと考えたとも言われています。そこについてぐっさん本人も発言をしています。

「台本に『1分間、ぐっさんモノマネ』って書いてあって。1000個モノマネがあっても、例えば1日3つずつ披露していれば1年で尽きますよね。そして僕がいた1分間にはまた別の人が入ってくる。そうやって、気づいたら飽きられてしまう」

そうなると自分から活動する場所や分野を変更していったという事も考えられます

 

第一線で活躍しながら、その裏側では葛藤を抱えながら過ごしていたと考えると、筆者の様な凡人と同じで悩みながら生きているのだなと感じられ親近感が沸いてきます、更にぐっさんが好きになってしまう・・・・(笑)

 

ここまでは、ぐっさん本人に関する第一線から消えた理由を見てきましたがより大きな原因は他にあるのではと言われています!!

 

それはダウンタウンとの関係悪化が1番の理由では?というのです!!ネット上では、この噂が消える事が無いのです。この点に関して次は見て行きましょう!!!

 

山口智充が芸能界を干された理由と真相は?

 

ぐっさんが芸能界から干された1番の原因とされるダウンタウンとの関係悪化について見て行きましょう!!

理由その① リンカーンを辞めたのはダウンタウンと揉めたから?

 

                                                                                                                              画像出典元:PiXLS

 

この噂が根強く続いている理由として、当時『リンカーン』を突如降板し番組からのアナウンスも無いまま何事も無かったかのように番組が続いたことだと考えられます。

しかし、この点についてはスケジュールの関係上どうしても両立が厳しいという事で事前にぐっさん本人がダウンタウンに相談し了承を得た上での決定だったそうです。土曜日朝の『にじいろジーン』の撮影後に『リンカーン』の撮影が毎週のスケジュールだったそうで肉体的にも厳しかったようです。

 

しかし、円満降板ならば『リンカーン』内でアナウンスもしくは特別枠的な形で送別の企画をやるのでは無いでしょうか?テレビ局的にもある程度の数字が取れる話題のあるネタなのにやらないのはどうなのでしょうか?

筆者は少なからずダウンタウンからのぐっさんの見え方・評価が変化しテレビでは見えない発言などを周囲にしていたと予測できます。そうなると力を持つダウンタウンの意見に賛同する芸人や制作サイドの様々な力が働き、ぐっさんの活動の枠を狭めたと思われます。

 

現にある芸能系デスクがこんな発言をしています。

「09年の『リンカーン』降板が潮目だった。スケジュールの都合とされたが、ダウンタウンの番組から降りることは芸人にとって重大事。今後はMCや俳優業に本格シフトか、と受け取る向きが多く、それがオファーの幅を狭めてしまった可能性がある」(芸能デスク)

この発言から考えても、やはり円満ではなかったのでは無いでしょうか?

ダウンタウンが意図しなかった発言等にも周りが過剰に反応してしまうなどの二次被害が芸能界では発生しやすいと感じますので悪い慣習や風土の影響を受けてしまったのではないでしょうか?

 

また番組の経費上ギャラが払えない程困窮していてリストラ説まで出ているのです!!

リンカーンは上の写真を見て頂ければお分かり頂ける通り、かなりの大御所を起用し番組をスタートしています。

素人目から見ても、ギャラの金額はえげつない程高額になることが安易に予想できます!!

そんな中、リンカーンの2011年3月10日の放送回で「9人のギャラがあまりに高いから制作費の底がついた!!」との発言が出たというのです。これはギャグにしてもかなり笑えないギャグであります。

その直後、ぐっさんは降板しているのです!!ここに関しては、噂の域を超えていないモノなので事実は闇の中です。

 

更にぐっさんの悲劇は続いているのです。現在2020年3月現在、全国放送の『にじいろジーン』が3月末で放送を終了する。

この番組が終了すると事実上キー局のレギュラー番組が0になってしまうのです。ネット上では、この番組終了を受け芸能界を干されたのは決定的だと騒いでいるのです!!

 

何故、『にじいろジーン』は終了に追い込まれたのでしょうか?次は、その点について見て行きましょう!!

 

理由その② にじいろジーンの番組終了の理由は?イメージ悪化につながった?

 

                                画像出典元:エンタMEGA

 

ぐっさんにとって『にじいろジーン』も思い入れが強く長寿番組の地位にまで行った番組なだけに終了は辛いのでは無いでしょうか?では、何故そうなってしまったのでしょうか?

番組開始当初は、ぐっさんと共にメインMCを担当していたのがベッキーでした!!当時、ベッキーは好感度が高く、ぐっさんとの掛け合いと雰囲気で主婦層を狙った生活情報番組でした。

しかしベッキーが不倫で2016年1月に降板しました。ゲス不倫として世間を賑わせた事はまだ記憶に新しいと感じます。この余波を少なからず番組も、そしてぐっさん本人も受けていた事は間違いないと感じます。

そんな中、後任でMC入りした清水富美加も翌年に突如として幸福の科学に出家するという事で降板しました。なかなかファンキーな女優ですよね・・・・日本の視聴者が1番嫌う所をド直球で行った感は否めないです・・・・(笑)そうなると番組としての雰囲気や視聴率も取れなくなり番組内容もマンネリ化し番組終了という運びになったそうです

筆者は個人的に、にじいろジーンのジーンちゃんの世界の朝ごはん企画が好きでした(笑)少し安っぽい人形での演出がたまりませんでした(笑)

 

どうでも良い話・・・・・脱線脱線・・・・ソーリー!!!(笑)

 

番組のマンネリと次々に共演者がスキャンダルをする事で、少なからずぐっさん自身の評判も下がってしまったのでは無いでしょうか?

どんどん窮地に追いやられて行くぐっさんですが今後はどうなってしまうのでしょうか?やはり、こうなるとダウンタウン等の大御所芸人に口を聞いてもらうしか方法は無いのでしょうか?

そうなると現在のダウンタウンとの関係によるのでは無いでしょうか?次は、現在のダウンタウンとの関係について見て行こうと思います!!

 

山口智充とダウンタウンとの現在の関係は?

 

ぐっさんとダウンタウンとの現在の関係はどうなのでしょうか?

リンカーンを円満降板しているならば現在も交友が続いている事が予想できます!!

現在『リンカーン』終了後もメンバーで食事会などを開催しているそうです。上のツイートを見て頂ければお分かり頂けるようにその会にぐっさんの存在が無いのです!!この事実から見えてくるのは現在関係が無いのではないでしょうか?

やはり『リンカーン』の降板を巡りひと悶着あっての現在なのではないでしょうか??

 

そうなると今後のぐっさんは完全に全国放送から消え、今後は活動の場が限られてしまう事が予想されます!!

しかし現在はテレビだけが芸能人・芸人の活動の場では無いのです!!

 

今後のぐっさんの活躍について勝手に大予想してみました。ぐっさん本人も今後について語っているので織り交ぜながら見て行きましょう!!

 

今後の山口智充を勝手に大予想!

 

                                                                                                                               画像出典元:grape

今後のぐっさんについてですが名古屋でのローカル番組は継続し人気番組としての地位をより強固なものにしていくことが予想されます!!

これまでも、大泉洋の代表的な番組『水曜どうでしょう』は地方・北海道の人気番組が現在は全国に知れ渡りDVDまで発売されるような番組の地位を得ている。

このような現象がぐっさんの番組にも起こるのでは無いでしょうか?全国放送で見なくなったとは言え、ぐっさんをテレビで見ると癒される方は多いと感じます。そんな方が『ぐっさん家』の存在を知りSNS等で話題になれば、全国放送に逆輸入の可能性も大いにあります!!

 

更に、ぐっさんのステージとしてはYOUTUBEがあっていると感じます!!本人もあるインタビューで次の様な発言をしています!!

「一日中ずっと僕が出ている番組をやりたい」と答えたことがあった。いまやYouTubeなどの動画サービスによって、誰でもそのようなことが手軽にできる時代になった。

当時から彼の話を聞いていたスタッフには「やっとぐっさんの言っていた時代が来ましたね」と言われた。いまや芸能人がYouTuberとして活動するのも珍しいことではなくなった。

「作り手も出演者も、自分たちが思い切りできる場所を探して、シフトチェンジしていっているんですよね。選択肢が多くなった分、やりたいことができる時代になってきたんです」 (引用:yahoo ニュース)

 

                                画像出典元:yahooニュース

 

どうやらぐっさん本人もYOUTUBE業界に意欲的なようである!!そうなると後は行動をいつするかにより、もしかしたら近い将来ぐっさんの姿をYOUTUBEで見る事があるかもしれない!!

筆者として、そんなぐっさんの姿を沢山見たいと感じる一視聴者である。ぐっさんの魅力は何と言っても見ていると安心し癒される、何事にも子供の様な好奇心で臨む所であると感じる。そんな姿を見る事が出来たならば、この元気の無い日本に少しでも光明が差すのでは無いかと切に感じます!!

 

今後のぐっさんの活躍により期待したいと思います!!では、今回はこの辺で!!!

 

まとめ

・山口智充は現在、名古屋でテレビ番組『ぐっさん家』を17年間続けている!視聴者の心もガッツリ掴んでいる!

・山口智充が全国放送から突如消えた理由は諸説ある事が判明!!

・山口智充の性格的・仕事への情熱が誤解され芸能界を干されたという説!!

・ダウンタウンと揉め『リンカーン』降板後に関係が悪化し芸能界から干された説!!

・にじいろジーンの共演者による度重なるスキャンダルにより余波を受け山口智充自身の評価も下がった説!!

・現在は山口智充とダウンタウンとの交流は無く、完全に疎遠であることが判明!!

・今後は山口智充をYOUTUBEで見れる日が近い将来来るかもしれない!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です