米倉涼子の年収は『3億円』で超セレブ女優確定!?六本木ヒルズの自宅が豪華でエグ過ぎ!?

様々なドラマや映画に出演し、近年はドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』のシリーズ化により、益々女優としてのステージを上げている米倉涼子。

 

米倉涼子の年収について調査してみると、『3億円』超えの超セレブ女優である事が明らかになりました!!

 

今回は、そんな米倉涼子の『年収の内訳』、そして『自宅の豪華さ』について徹底解剖していきたいと思います!!

 

では、張り切って見ていきましょう!!

 

スポンサードリンク

米倉涼子のプロフィール

 

生年月日:1975年8月1日

出身地:神奈川県横浜市

血液型:B型

身長:168cm

 

米倉涼子の年収は『3億円』超えの超セレブ女優確定!?年収の内訳がヤバい!?

 

米倉涼子の活躍は、デビュー当時から衰える事なく、躍進が続いており・・・それに伴い年収も跳ね上がっているといいます!!

 

調査してみると、『年収3億円』超えは確実で超セレブ女優確定だといわれています。

 

その点について明らかにする為、2021年の年収内訳について詳しく見ていきましょう!!

 

① ドラマ出演料

2021年、米倉涼子はドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』のみ出演しています。

 

これまで米倉涼子のドラマ1話のギャラは『800万円』とかなり破格だったようです・・・。

 

近年の新型コ〇ナウイルスの流行により、製作費が削減されており・・・業界全体が厳しい状況に陥っているといいます。そんな状況を知った米倉涼子は、『ギャラに関しては半額で良い!』と製作側に掛け合ったようで、今回は1話のギャラは『400万円』になったといわれています。

 

400万円×10話=4000万円

 

おそらく米倉涼子は、ドラマ一本で『4000万円』を稼いでいます!!

 

この時点で・・・一般人から見ればエグい程、稼いでいると感じます・・・(汗)

 

② CM出演料

2021年、米倉涼子の出演CMについても見ていきましょう!!

 

  • 楽天モバイル
  • プレミアアンチエイジング•カナデル
  • キューピーコーワゴールドαプレミアム

 

米倉涼子のCM出演料は、一本あたり『8000万円』といわれています。そう考えれば、CM出演料は以下のようになります。

 

3本×8000万円=2億4000万円

 

ドラマ出演料の6倍なんですね・・・なんともエグい金額です・・・(汗)サラリーマンの生涯年収を一年で稼いでしまうなんて・・・世の中の格差を感じます・・・(汗)

 

③ 映画出演料

2021年、米倉涼子は映画に出演していませんでしたので・・・映画出演料は『0円』ですが、映画『ブラック・ウィドウ』でスカーレット・ヨハンソンの吹き替えを米倉涼子は担当しています。この作品の出演料に関しては、明らかにされていませんでした。

 

ですが、同じディズニー映画『アナと雪の女王』で吹き替えをしていた松たか子は『500万円』の出演料を得ていたようですので、米倉涼子も同程度貰っていると考えられます。

 

他にも、番宣などでバラエティー番組や雑誌のインタビューなどのギャラもあると考えられます。

 

ドラマ出演料、CM出演料、映画吹き替え出演料を合算すると以下のようになります。

 

4000万円+2億4000万円+500万円+α(番宣 雑誌インタビュー)=3億円

 

このように考えられます。もしかすると、もっと年収は高い可能性はあります。米倉涼子の年収に関する新たな情報があれば、随時追記していきたいと思います。

 

米倉涼子はオスカー事務所所属時代は『給料制』だった事を暴露!?

 

米倉涼子は、現在でこそ破格の年収を得ていますが・・・オスカー事務所に所属している際は『給料制』だった事を暴露しました。

 

バラエティー番組『しゃべくり007』に出演した際、独立したきっかけを有田哲平に『ギャラですよね?』とふられると、否定せずニコニコしており・・・『否定しねえなあ!』と上田晋也に突っ込まれていたようです・・・(笑)

 

独立後は『お金』の苦労が絶えないそうで・・・自分自身の給料も自分で決めているといい・・・事務所所属時は、『給料制』であった事を暴露しました。歩合の経験は、モデル時代のみだという事も明かしていました。

 

米倉涼子が給料制だった事は、驚きですね!!かなりの仕事量をこなしていましたので・・・歩合だった場合、相当の金額を稼いでいた可能性は高いですね・・・。

 

苦労は絶えませんが・・・年収という意味では現在の方が恵まれているのかもしれませんね!!

 

米倉涼子の自宅は『六本木ヒルズ』で私生活がエグ過ぎ!?

米倉涼子の自宅を調査してみると・・・現在は広尾や麻布十番という説もありますが、最有力は『六本木』だといわれています。

 

その中でも、セキュリティーの充実度や芸能人も数多く住んでいる事から『六本木ヒルズ』もしくは『東京ミッドタウン』が自宅の可能性が高いようです。

 

六本木ヒルズの家賃は、『60万〜150万円』であり、まさにセレブの為の住まいといっても過言ではありません!!

 

 

 

 

 

間取りや眺望を見れば、ハイクラスな人達が住む場所である事は明らかです!!

 

東京ミッドタウンの家賃は、『50万〜60万円』と六本木ヒルズに比べるとリーズナブルです。間取りは、あまり広くないといわれています。

 

 

可能性として考えられるのは、やはり『六本木ヒルズ』ではないでしょうか?年収3億円を得ているのならば、妥当な選択だと考えられます。

 

住まいを知ると、よりセレブ女優だという事は明らかですね!!事務所を独立した事で今後、更に年収が跳ね上がる可能性は高いですね!!

 

今後も、米倉涼子の年収に関する追加情報があれば、随時追記していきたいと思います!!

 

まとめ

・米倉涼子の年収は『3億円』超えという事が判明!!コ〇ナ禍で製作費の削減などの影響で出演料を半額にしている為、本来の年収はより高額であると考えられる!!

・米倉涼子の自宅は『六本木ヒルズ』である可能性が濃厚!!六本木ヒルズの家賃は、最高150万円であり・・・それを知る事で米倉涼子の年収3億円は真実味を帯びてくる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です