2021年現在、ユンソナは子供の暴行事件で非難殺到・活動自粛でカナダに雲隠れ移住中か!?

一時期、テレビをつければ必ずと言っていいほどメディアに出ていた韓国出身タレント・ユンソナ。

 

2021年現在メディアで姿を見る事が無くなった理由について調査してみると、センセーショナルな事実が明らかになりました!!それは、『子供が暴行事件』を起こし非難殺到で活動自粛に追いやられていると言います!!あまりの過熱報道の為、カナダに雲隠れ移住中との噂も出回っています!!

 

そんな中、度重なる『反日発言』を繰り返し、メディアやネットで炎上騒ぎを起こしている様です!!この『炎上』を受け、今後の日本での芸能活動は絶望的と言われています!!

 

今回は、そんなユンソナの『子供が起こした暴行事件の全容』『カナダへの移住の真相』『現在の活動』、そして『反日発言炎上』について徹底的に暴露していきたいと思います!!

 

では、今回も張り切って見ていきましょう!!

 

ユンソナのプロフィール

 

 

生年月日:1975年11月17日 

出身地:韓国・全州(チョンジュ)

血液型:AB型

身長:163cm

 

2021年現在、ユンソナは子供の暴行事件で非難殺到!活動自粛中!?

 

ユンソナをメディアで全く見る事が無くなった現在ですが、メディアに出なくなった理由がセンセーショナルだと言われています!!それは『子供が起こした暴行事件』で非難が殺到し、活動自粛せざるを得ない状態になったようです・・・。

 

その真相について詳しく見ていきましょう!!

 

ユンソナの子供が引き起こした『暴行事件』の全容!

 

 

ユンソナの子供が起こした暴行事件が明らかになったのは、2017年6月28日に放送された『とくダネ!』でした!!

 

当時、ユンソナは日本での芸能活動を休止し出身地である韓国での活動をメインで行っていました。そんな中、息子が起こした暴力事件についての特集を日本で暴露され話題になりました。

 

事件の全容は、韓国の名門私立小学校に通っていたユンソナの息子シン・シウ(当時 小学校3年生)含めた数名が2017年4月20日に小学校で行われた合宿で、同級生の男子児童を毛布で包み、バットで殴打したと言います!!被害男児の診断結果は、筋肉が壊死する程の被害だったようです・・・。

 

小学生が行うイジメのレベルではないと思ってしまうのは筆者だけでしょうか・・・?一歩間違えれば、死んでしまう可能性すら含んでいる事件であると思います・・・(汗)

 

学校側は『意図的な暴行はない。被害者はいるが加害者いない』と事件性を否定しましたが、被害男児がストレスで苦痛を感じていると報道され物議を醸しました。報道が過熱する中で、ユンソナは事務所を通して謝罪をしました。

 

『最近報道された小学生暴力の記事に関連してご心配をかけて申し訳ない』と謝罪しながらも、『報道内容は事実と相当部分が異なり、悪意的に編集されて放送された点は遺憾』と、報道に捏造があると反論しました。その後も、何度も息子を擁護する発言をしていました。

 

  • 集団暴行という表現は間違いで、友人同士でいたずらをしていた状況だったと述べた。
  • 野球バットは発泡スチロールで包んだプラスチックのバットであった。
  • ボディウォッシュを、無理やり飲ませた⇒被害男児がボディウォッシュを少し味見をして吐き出した。

 

しかし、韓国でユンソナに対する非難が殺到し、当時出演していたドラマを降板し活動自粛に追いやられました・・・。

 

当時、ネット上でも批判の声が殺到していたようです!!なかなか、辛辣な意見も多数あったようで・・・世間の炎上ぶりが伺えます。

 

「小学三年生が、毛布でグルグル巻いてバットで殴打というのが信じられない」


「殺人未遂でしょ。子供のイタズラって言える神経がわからないわ」


「イジメって言葉嫌いですね。これは、立派な暴行事件」


「ものの善悪がわからないのは完全に親の責任」

「今さら特集するってことは日本活動再開への伏線?」

「韓国だろうが何処だろうが、いじめは最悪だし批判されて当然」           引用:excite ニュース

 

活動の場を失ったユンソナは韓国にいる事も出来ない状態になり、驚くべき行動に出たと言われています!!その点について、詳しく見ていきましょう!!

 

ユンソナは事件後、カナダに雲隠れ移住中か!?

 

 

ユンソナは、息子の事件後に改めて謝罪をしています。

 

『今回のことを処理するにあたり、私たち家族のくやしさを真っ先に考えてしまった部分に対しても謝罪したい。初期対処において、釈明で一貫してしまった自分の姿についても深く反省している』

 

このように発言し、かなり猛省している事を伝えています。ここまでの発言をすると言う事は、暴行事件に関して、ほぼ間違いないと認めたようなものですね・・・。

 

この謝罪をした後、2017年12月に息子の為にカナダへの移住を決断し、法的手続きを全て済ませ韓国を離れたと言います。関係者に問い合わせると、『移住ではなく一時的な滞在』と発言していましたが・・・・真相は明らかになっておりません・・・。

 

では、その後ユンソナは何処で暮らし、現在何をしているのでしょうか?次は、その点について詳しく見ていきましょう!!

 

ユンソナは、2021年現在どこにいるのか!?芸能活動はしてるの?

 

 

2017年12月から家族と共にカナダに生活拠点を移したユンソナですが、その後の情報が全くなくなりました。調査してみましたが、現在の居住地は明らかになっておらず謎に包まれています・・・。

 

しかし、1度だけ日本のメディアに突然出演したようです!!それは、2018年5月に通販チャンネル『QVC』に出演し、自身のプロデュースしたコスメを紹介していました。その後は、音沙汰が無く完全に表舞台から姿を消しています・・・。

 

では、そもそも日本のメディアから消えた理由は一体何だったのでしょうか?その詳細について見て行きましょう!!

 

ユンソナが日本のメディアから消えた理由は『結婚と出産』だった!?

 

ユンソナが日本を離れた理由は『結婚と出産』が転機だったと言います!!この事実が明らかになったのは、2016年のインタビューでした。

 

インタビュアーから日本での芸能活動を辞めた理由について聞かれると『家族の為だった』と答えたようです!!更に、『私が好きで始めた仕事でしたが、しばしば日本に行かなきゃいけなかったので、第1子を実家の母や夫に預けなければならなかったんです。そのためその子が3歳になるまで、私との思い出がまったくありません。考えてみたら家族にとても申し訳ないことでした。それで第2子を妊娠したとき、すぐに日本での活動をやめることにしました!!』と語り、家族との時間を大切にしたいという気持ちの表れだったようです!!

 

そして、韓国での芸能活動に専念するようになった矢先の『息子の不祥事』でした・・・。本当について運が無いと言わざるを得ないですね・・・(汗)

 

しかし、芸能活動の道が途絶えたとしても『ユンソナは勝ち組』である事は明らかです!!というのも、ユンソナの旦那『シン・ジェヒョン』は、韓国で複数の企業を経営する実業家です。ですので、収入的に厳しくなるという心配もありません!!カナダ移住を直ぐに実行出来る理由は、その財力があってこそです!!

 

今後、ユンソナは韓国では今後も芸能活動は出来ないでしょう・・・しかし、日本での芸能活動は出来る可能性があるのではないかとも思われますが・・・調査してみると、日本での芸能活動も厳しいのではないかと言われています。

 

その理由は『度重なる反日発言』が原因だと言われています。次は、その詳細を見ていきましょう!!

 

ユンソナの反日発言で炎上!?芸能活動は絶望的か!?

 

 

ユンソナが日本で芸能活動をしている当時、様々な場所で度重なる『反日発言』をし批判が殺到し炎上騒ぎになったと言います。これまでの反日発言を以下に挙げてみました。

 

  • 『歪曲された日本の歴史教育に腹が立った」 韓流スターのユンソナが、日本活動中に日本の歪曲された歴史教育に腹を立てた』と告白した。
  • 『私たちが幼いころに教科書で学んだ日帝時代の蛮行を、日本の若い友達は分かっていない人が多い』と、もどかしさを訴えた。
  • 『2001年から日本でショー番組のMCを担当したりパネルに出演していく中で、文化的な差をよく感じた。私たちは幼いころから皆、日帝時代や(慰安婦の)お婆さんたちの胸の痛む話を教科書で読んで育ったが、私の同年代の日本の友達は、よく分かっていない人が多い』
  • 『日本で一番多く受ける質問の一つが、『どうして韓国人たちは、他のチームとの試合には大して関心がなくても韓日戦には熱狂するのか』というものです。歴史的な脈絡さえ知っていれば、ごく容易に理解できるはずなのに、そんなことも分からなくて、『わけもなく日本に負けたくないという劣等感の表れじゃないのか』と聞いてきたときには、腹が立ちました。』

 

なかなか筋金入りの反日家である事は明らかで過激な発言をしており・・・ユンソナの見た目から、かけ離れた発言でドン引きです・・・(汗)

 

 

 

 

過激発言で、日本のファンからも非難殺到で炎上していたようです。反日家なのにも関わらず、日本で芸能活動をしている事が矛盾している!!という声が多くありました・・・。

 

たしかに、その通りだと筆者も感じます。そんな過去から、ユンソナのアンチも多いようで日本での芸能活動も、今後は厳しいのではないかと言われています・・・。

 

たしかに炎上騒ぎを起こすようなタレントを起用したいと思うスポンサーもいないと感じます・・・ましてや、息子の事件で前科ありですからね・・・。日本でも芸能活動は絶望的でしょうね・・・(汗)

 

今後の活動に関して、追加情報があれば随時追記していきます!!

 

まとめ

・ユンソナの息子シン•シウは小学校3年生の時に数名で同級生に暴行をした事が判明!!それがきっかけで韓国で非難が相次ぎ、芸能活動自粛に追い込まれた事も判明!!

・ユンソナは息子を擁護する発言を繰り返したが真実は『暴行していた』と考えられる!!韓国にいる事も出来ない事から、カナダに雲隠れ移住した事が判明!!

・ユンソナは反日発言を繰り返し度々炎上した過去を持つ事から、今後は日本での芸能活動も厳しい状況であると考えられる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です